障害とともに

障害という事がわかると

家族の誰もが
ずっと受け入れ難かったようすが
ひしひしと伝わってきた

あれが原因だったのか
これが悪かったのかと

自責の念にかられたり
他の誰かを恨んでみたり

きっと周囲の人にも
受け入れられないと
恐れを抱いたり

申し訳ないような
気持ちになったり

そんな苦悩を
ただ聴いて
寄り添ってくれる人がいるだけで

この障害を受け入れ
自分だけの生き方を
見つけていこうと思えたりする

そんな自分が明日は
他の誰かを支えたり、
また周り誰かに支えられたり

持ちつ持たれつで
色んな所と
程よく共鳴し合って生きている

ムリして自分を変えようしなくても
自分をそのまま受け入れ、
まるごと愛せるようになると、
色々な事がうまく行く

ひとやすみしたり、
充電したりしながら、
まずは自分を大切にしよう

他の誰とも違う、
私でしかない私に向かって…