極めると見える世界

その苦しさの反対側には
必ず大きな光の世界がある

今いる場所がとてつもなく
深い闇のように思えたとしても、

その中には必ず
紅一点の光がある

その紅一点の光に
辿り着いたなら、

深い闇から抜けて、
明るい光の当たる反対側の世界に
飛び込む準備ができた時

そして、
その光の世界を
味わって味わって

味わい尽くすと、

自分が産まれた使命に
気づくことがある

産まれた使命に気付いた時、
その世界は
孤独とは全く無縁の世界

あらゆる人、物、世界と
自分が共鳴し繋がっている世界

だから今、自分では
到底コントロールできないような
深い闇に襲われていたとしても

何も心配することはない。

少し今、
光が見えなくなっているだけ

必ず絶対に自分の中に光はある。

だから、生きつづけて
幸せになったらいい。

 

今日も1日に感謝します^^