変化に対応する時

〜色々な生活の変化〜

その変化は

悲しいような出来事の
変化もあれば

結婚や出産、昇進など
喜ばしい出来事による
生活の変化もあったりします。

変化は、
ときに人を強くさせたり、
自分が成長できる機会に
なったりする反面、

1、2年といった短いスパンに
いくつもの変化があったとき、

それが喜ばしい出来事でも、
そうでない出来事でも、

身体はその変化に
対応するために、

結構な負担(ストレス)が
掛かっていたりします。

気持ちが強く
ひたむきな頑張り屋さんなほど

その身体の負荷に
気付かないまま
頑張り続けようとされる方もおります。

もし、この2年近くで
家族の変化や
仕事の環境変化
生活の変化など

多くの人生の出来事を
経験されたのでしたら、

どうぞ気長に
健康的な生活習慣を心がけ

日々に息抜きの時間を
取り入れながら
過ごされて下さいませ。

どうぞお身体を大切に^^