3歳ゴコロ

愛するお父さん、お母さん
いつもありがとう。

無条件に信じてもらえているから、
やりたい事に挑戦してみようと思える。

無条件に微笑みを向けてくれるから
一緒にいる時間ほっとして
明日からまた頑張ろうと思える。

時々些細なことで
頼ってくれて

小さな成功体験を
積ませてくれるから

社会の難しいことや
少し怖い事にも
挑戦する勇気が持てる。

あなたができる特技で
無条件に時々サプライズを
振る舞ってくれるから

私が持っている特技で
あなたの人生が
もっと豊かになるよう
サポートしたいと思う。

健康や安全を気遣い
時に誤りを正す諭しも

毎日無条件に
幸せを応援してくれているから
それが愛の言葉だとわかる。

私を思い通りに
コントロールしようとしてきても、

NOと言える選択肢を
快く受け入れてくれてありがとう。

怒りや悲しみ、恐れ、喜び
日常に沸き起こる気持ち

それを話す場を
作ってくれてありがとう。

問題を解決してほしいわけじゃない。

ただ、私の気持ちに
「そうか、そうか」と
寄り添ってほしいだけだから。

それだけで自分の課題を
自分で乗り越えようという
活力になる。

いつも私を縛らずに、
私の能力を無条件に
信じてくれてありがとう。

あなたと私も一人一人
目指す夢や能力が違うけれど
無条件に私の意見を尊重し、

適度な距離感で
陰ながら応援してくれる愛に

自分の足で自立して成長していこう
という気持ちが育ってくる。

縛らずに、ただ信頼してくれる
その気持ちがとても嬉しい。