突然、
望んでいなかった
出来事が起こると

当たり前と思っていた日々が

全く当たり前じゃなかったんだと
気付かされる。

何かを失ったとき、

あぁ自分は

その事に
恵まれていたんだなと・・

それまで「在る」ことが
当然だと過ごしてきた日々

それまで在ったその姿は、
もう自分の目には見えねども

これからの人生を
どう生きるのか

それは、

目には見えない
「つながり」や
「新しい存在意義」を
感じることができるのかによって

心の安堵感が
変わってくるのかもしれない。

ーーーーーーーーーー

みなさまの安心と
安全を心よりお祈りしております。