例えばうつ病など

もし、他に疾患を抱えていないのであれば、

概ね生活を変えるだけで病状がずいぶん改善される事があります。

発酵食品など
良質の菌を含む食品を毎食とり
腸を良い状態でキープしましょう。

そして

免疫力を高めるような食品をとり、
不要な薬物、抗生剤や鎮痛剤など
むやみに薬物乱用するのを避けましょう。

また添加物の多すぎる食事や、
朝食から小麦製品(パンなど)や炭水化物(ご飯など)それだけを毎日食べるといった事も減らし、

タンパク質
ビタミンやミネラルを多く含む食品をしっかりよく噛んで、胃が消化しやすいように食べます。

特に生活環境の変化やプレッシャーなどを感じるストレス下では

ビタミンB郡やマグネシウムといった栄養素が欠乏しやすくなります。

歯が悪い、早食い習慣があるなど、しっかり噛めていない事から

身体に必要なビタミンやミネラルを普段から食べているのに、

身体が過敏反応を起こして、吸収されてないという事例もあります。

私自身がビタミンB郡の過敏反応が過去にありましたが、調べると

ただ胃でしっかり消化できていなかっただけというパターンでした…ヽ(;▽;)

また、女性の70%が悩むPMS症状によるイライラなども、その時期に事前に

鉄分やマグネシウムを多く含む食品を食べて置くことで、不快な症状を和らげられたりします。

話が少しそれましたが…

できる限り毎日夜9時半頃には就寝し

早朝から朝日を浴びて
意識的に身体を動かしてみましょう。

そして、

なるべく夜遅い食事はやめておき、普段の飲み物、食べ物に気を配り、よく噛んで食べましょう。

①食事内容→②睡眠→③深呼吸•軽い運動→④カウンセリング等

この順番で生活の見直しをすると、随分とうつ症状のネガティヴな思考も減ったり、身体も軽く健康になれたりします。

病院の薬だけに頼るより

自分の自然治癒力を高める生活を送る事が、最高の特効薬だったりするのです。

IMG_8263

今夜は早目に就寝できますように♪