image

この世に産まれてから
人生のタイムライン上では

色々な出来事が
次々と自分自身に向かってくる

気楽に人生を
歩いていけないような出来事も
そんなこと全く望んでないんだけど…

と思うけどやってきたりする。

たとえばそれが
子どもの頃に育った
家庭環境の場合などでも

自分はなぜ
この家族をわざわざ選んで

この家族の元に
産まれる必要があったのかと、
ふと問いかけてみる。

必ずしも
意識的に望んだような
理想の状況では
なかったとしても、

決してそれは何かの罰でも
償いのためではない。

きっとそこには
魂の成長につながる
真意があったのだろう。

それがどんな
過酷な試練であったとしても

それは自分がなぜ
この時代のこの瞬間に、
生を受けているのか

その事に気づくための
1人1人への愛の込もった
道しるべなのかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

どうぞ幸せな1日を
お過ごし下さいませ(*^^*)

感謝