四日市,カウンセリング,くれたけ心理相談室
読むセラピー(ブログ)

メンタルヘルス

あなたはあなた。私は私。

相手が怒っていたら なんとか相手の気分を 良くしようと あれこれと機嫌を取り 相手が機嫌良く 自分を必要としてくれていることで 自分に価値を感じ、 相手に必要とされるなら 自分を犠牲にしてでも 瞬時に相手の期待に応えよう …

今いる場所をオアシスにするには…

今いる場所をオアシスにする その考えは、 心をときめかせますか? 自分の素直な感情を 安心して 吐き出せる時間と場所を選び、 過去にはとても必要で 自分を長年守ってきてくれた 大切な考えだけれど、 今は心のエネルギーを …

“今•ここ”に焦点を合わせる

“今•ここ”に焦点を合わせる あの頃から 何度もみた夢は 5年10年15年と時が経ち 今はもうみなくなった。 少しずつ忘れゆく あの頃の感覚 今目の前にある現実は とても緩やかなのに ずっとその過去を手放せなくて 過去に …

愛するお父さん、お母さん

愛するお父さん、お母さん いつもありがとう。 無条件に信じてもらえているから、 やりたい事に挑戦してみようと思える。 無条件に微笑みを向けてくれるから 一緒にいる時間ほっとして 明日からまた頑張ろうと思える。 時々些細な …

3歳ゴコロ

突然の出来事

突然、 望んでいなかった 出来事が起こると 当たり前と思っていた日々が 全く当たり前じゃなかったんだと 気付かされる。 何かを失ったとき、 あぁ自分は その事に 恵まれていたんだなと・・ それまで「在る」ことが 当然だと …

できると思う心

できると思う心 やりたい事があるのに ずっと心にブレーキをかけてきた。 その出来事があったから、 やりたかった事を諦めたのか、 それとも 自分の何かを認めるのが嫌で、 やれない理由を探していて その出来事が偶然あったから …

生き方

自分と違う特徴を持つ誰かから 逃げたり、相手と戦ったりするのは 1番簡単なことかもしれない。 愛やつながりを 大切にしている人に触れ、 いつも自分の日々の言動を はっ!と振り返らされる。 愛やつながりもとにした 考え方や …

記憶の旗

記憶の旗 あの時のこんなつらい出来事が 忘れられない あの人に言われた悲しい一言 みんなからされたショックなこと どうしても許せないこと そんな記憶の旗を 自分の人生に 一体いくつ立ててきたのだろう。 他の旗が見えないほ …

生き直す

生き直す 長い間 気づかなかったことに 気づいた時、 そこからまた 新たな人生が始まる どこにいても “居場所がない”と いつも孤独を感じていたのなら 人生のどこかの地点で “私は居場所を作ってもいい”と 新しい考えで上 …

景色

景色 たとえ今自分がいる舞台が 雲に覆われて 小雨が降っていたとしても ひとたび自分のいる舞台が変わると 見える世界も大きく変わる。 少しづつ気づきを深め受容し 上へ上へと今いる舞台を 変えていくことで 雲に覆われていた …

1 2 3 11 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

坂口カウンセラーのブログ

PAGETOP