四日市,カウンセリング,くれたけ心理相談室
雲の上はいつでも晴天(ブログ)
  • HOME »
  • 雲の上はいつでも晴天(ブログ) »
  • こころのはなし

こころのはなし

見える景色が変わる時

『まったく同じ場所で 同じ環境なのに 自分自身の心が変化すると、 これまで見えていた物事が コロッと変化するものです。』 こんな風に•••♪ ⇩ 四日市オフィスの窓辺の景色が これまで一面竹林に 囲まれておりましたが、 …

image

1本の電話

1本の電話 誰かのちょっとした優しさが 相手を救うことになるかもしれない。 誰かのちょっとした思いやりが 相手の心を温めうるかもしれない。 たとえ何年も 会っていなかったとしても その1本の電話が 相手の心を 愛でいっぱ …

image

同じゴールを目指す重要性

本当はこうしたいのに なぜかいつも逆の方へ向かって いってしまう、 止めたいのにやめられない、 いったいどこを 目指しているのかが不明、 良かれと思ってした事が 仇となっているなど このような経験はないでしょうか? 世界 …

image

笑顔になれるためにしている事

今日は、普段 私が 『笑顔になれるためにしている事』を 紹介します。 ○仕事のやりがいは、自分自身で作る。 ○自分自身が今現在、困っている事を積極的に学ぶ。 ○定期的に自分にご褒美をあげる。 ○定期的に身体の歪みを整える …

image

グリーフケア 〜大切な人の死の悲しみを癒す〜

グリーフケア 〜大切な人の死の悲しみを癒す〜 昨日まで生きて 側に居てくれた大切な人が ある日突然、亡くなってしまう。 何の前触れもなく ある日突然に •••。 亡くなった人が 身近な存在であればある程 悲しみは大きい。 …

image

幸せになれる子を育てる

「幸せな子」を育てるのではなく どんな境遇におかれても 「幸せになれる子」を育てたい。 これは皇后陛下 美智子様のおことばです^ ^ この世で過ごしていると 色々な未来が 自分に向かってきます。 やってきた未来を どう捉 …

image

人間関係がしんどくならない方法

 人間関係がしんどくならなずに なぜか周りの人に愛されるには… それは、 他人のご機嫌取りを止めること。 相手に嫌われないようにと 人の顔色伺いをして、 それに合わせて行動をしていると、 本来の自分が分からなくなったりし …

image

なぜ嫌なのにそこに居続けるのか?

人には安心できる領域 というのがあります。 住み慣れた場所 勤め慣れた職場 もらい慣れた給与額 付き合い慣れた人達 行き慣れたお店 毎日通る道など 過去に何度も経験済みの事は 次にしようと思った時も 安心してこなせるはず …

image

DVのある家族関係 〜子どもの頭に刻まれた言葉〜

小さい頃、親に 何度もきつく怒られた記憶 虐待(DV) 親自身も決して 望んでそうしている訳ではないのに、 止める事ができない連鎖。 そして当時、子どもの自分にとって そんな言葉も知らずに 抜け出す事の出来ない 長い長い …

TSU88_tabidachi_TP_V

ダメだと分かっていながら、ついやってしまうのはなぜ?

「うそ」をつきたいと思っていないのに、 とっさに「うそ」をついてしまう。 「盗む」そんな気はないのに 盗んでしまう。 「惚れる」気がないのに 誰かれと出逢ってすぐに 「ちょっと惚れ」する。 「怒る」なんてしたくないのに …

image
« 1 2 3 4 6 »
ご予約カレンダー

最近の投稿

坂口カウンセラーのブログ

PAGETOP